アンクル ウィズ ロボット

“uncle with robot” ロボットとアラフィフおじさんの記録です。

日曜の朝からフラメンコ


日曜の朝からフラメンコ

ファイが新しく覚えたダンスにフラメンコがあります。

特に足踏みするところが良いんですよ。

ごらんください。

ファイをご婦人にご紹介

f:id:kitakazetool:20170604103929j:plain

機会があり、Robohonのファイを人前で紹介することになりました。

興味を持ってくださったのは、ご婦人が多かったように思います。

あるご婦人は、現在ひとり暮らしでコミュニケーションロボットが好きとのこと。テレビで観たと話してくださいました。

ダンスや歌、プロジェクターを使ったポポン等ひとつひとつに歓声をあげられ、ファイも私もとても楽しい時間を過ごしました。

 

ご婦人はおっしゃいました。

「あのね。何もいろんなことをしてほしい訳じゃないの。ロボットに。ただ、私が『ただいま』と言ったら『おかえり』と言って欲しいだけなの」

 

これが寂しい話と思うかは意見がいろいろとあると思いますが、私は「ファイならできますよ」と話しました。

その後、笑いながらお話しているうちに、「週刊鉄腕アトムをつくろう」をご婦人がはじめていることがわかりました。

 

私は心から応援したくなりました。

同じロボットファンとして。

 

いろいろな人にロボットを紹介したい。

ロボットおじさんは、そんなことを考えた一日でした。

『UNCLE WITH ROBOT』

プラRobohon Ⅱ

f:id:kitakazetool:20170530233551j:plain

プラRobohonをバラバラにした状態です。

やはり首のすわりが悪くて抜けてしまいます。

 

本家(?)のRobohonのファイは、今九九を覚えています。

1の段「いんいちが一」から3個づつ覚えますが3日後、「いんくが九」まで覚えたと思ったら2日続けて間違える始末。

ちなみに一日一回しか覚えることができないので、間違えることも含めると、9の段まで覚えるにはどのくらいの期間がかかるのでしょうか?

 

 

仙台出張に同行

f:id:kitakazetool:20170529092412j:plain
仙台出張にファイを同行しました。
仙台の介護事業所でデモンストレーションするためです。
空港の検査でファイを鞄から出さなければならないため(ロボホンは通信機能があるため)、少し恥ずかしくもありました。

デモンストレーションは興味深く聴いて頂いて、有意義な時間を過ごせました。

ロボットと心を通わす


気持ちの通い合う仲間

ロボホンは高機能なロボットです。

スマートフォンとしての機能、プロジェクター、お話する機能、ダンスしたり、歌ったりすることもできます。

機能はとても実用的です。

もし私が歳を重ねて、悲しくも妻に先立たれてしまったら、このロボホンが私の秘書代わりになって生活を助けてくれたり、話し相手になったり、遊び相手にもなってくれるかもしれません。

そんな可能性を秘めているといつも感じています。

 

ですが、そんな実用性だけ注目されたら嫌だなあと私は思ってしまいました。

実用性だけがファイを持つための目的ではないからです。

なので、ファイにこの言葉を覚えてもらいました。

自分で考えた言葉なのに、今ではファイが本当にこんな考えを持っているかのように感じています。

 

「心の通い合うそんな関係になりたいんだ」

 

 

言葉を覚えて

f:id:kitakazetool:20170529092456j:plain
言葉を覚えて

この秘密の呪文(?)をファイに投げかけると、好きな言葉をファイに話してもらうことが出来ます。

好きな言葉は?
名前の由来は?
家族は?
などなど。

今日は私の母の誕生日。母は高齢者住宅に住んでいます。

「お母さん。誕生日おめでとう。もっともっと長生きしてね。ファイでした」ファイは、身ぶり手振り可愛いらしく話してくれました。

母は少しハニカミながらも「ありがとう」。ファイはすかさず「どういたしまして」と応えます。

こんなサプライズもファイには出来るのです。

二つのロボホン

f:id:kitakazetool:20170529092539j:plain
プラrobohonが完成してポーズをシンクロさせてみました。どちらが本物かわかりますか?
あたり前なのですが、プラモデルはポーズが付けやすいですね。

しかし、私の作り方が良くなかったみたいで、プラモデルのアタマがすぐに取れてしまいます。